2017年05月07日

三宅唱監督にトークショーをしていただく映画祭!

 
 
映画「きみの鳥はうたえる」は6月に撮影予定。
予定と言ってますが、あと3週間と少しで6月ですって!
 
なので、ほぼ皆無といっていいくらいお伝えしていませんが、かなりの猛スピードで函館でも東京でも準備が進められております。
 
そして、出演者がまったく発表されていないにも関わらず、すでに製作資金への募金を多数お声掛けいただいております。この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございます。
募金は、まだまだ募集中ですので、大勢の少しづつの力で作り上げる映画に、ご賛同いただければ幸いです。
 
そしてそして!
 
クランクイン前夜祭として。
三宅監督に来ていただいての、3作品上映&トークショーのイベントを函館で開催しちゃいます!
 
 
 

 
三宅唱ff表
 
 
 


 スケジュールはこちら。

三宅唱ff裏



告知が直前ですみません…。
5/20(土)~21(日)の2日間で、三宅唱監督作品のうち3作品を上映いたします!
 
「やくたたず」は、2010年の作品で、監督だけでなく脚本・撮影・編集を務めた北海道ロケ作品。
「Playback」は、その"やくたたず"を見て衝撃を受けた村上淳さんがラブコールして共作が実現した、驚異の一作!
そして「THE COCKPIT」は、現在活動中の音楽家が曲を作る過程を三宅監督の目線で追った"ものづくり"の現場を伝えるドキュメンタリーです。
 
 
 
 
 
「Playback~三宅唱監督映画祭」
Playback > Sho Miyake Film Festival

 
 
 
5/20(土)
 
「やくたたず」
https://youtu.be/cXpQlaAGjGQ
5/20(土)
18:30
上映後19:50からトークショー
出演:三宅唱監督
 
 
「THE COCKPIT~ザ・コックピット」
https://youtu.be/ay_TOGkR9UM
5/20(土)
20:30
上映後21:35からトークショー
出演:三宅唱監督、松井宏プロデューサー
 
 
 
 
5/21(日)
 
「Playback」
https://youtu.be/7p1DJalIAbs
5/21(日)
18:30
上映後20:30からトークショー
出演:三宅唱監督、松井宏プロデューサー、四宮秀俊撮影監督
 
 
 
 
 
会場:函館市民映画館シネマアイリス(函館市本町22-11)
料金(一作品ごと):一般1300円、シニア(60歳以上)1100円、大学~専門学校1000円、高校生以下800円
※全作品入れ替え制
 
 
 
「Playback」主演の村上淳さんは、「海炭市叙景」で裸の男と対峙するスナックの用心棒役で出演いただきました。
 
同じく三浦誠己さんも「海炭市叙景」で、加瀬亮さんのガス店に浄水器ビジネスを売り込む役(実はその後で別な人物像も明らかに)で出演いただきました。
 
同じく「Playback」渡辺真起子さんは、「海炭市叙景」で出演(声だけでした。わかりましたでしょうか?)いただきました。
 
そして「やくたたず」「Playback」に出演している柴田貴哉さんは、実は「海炭市叙景」で照明スタッフとして参加いただきました。
当時は俳優志望で、映画製作の現場をどんな仕事でもいいから経験したい…との想いで来ていただきました。素晴らしい再会!
 
この嬉しいご縁とともに、映画祭を開催いたします!
各作品の予告編をご覧いただければわかると思いますが(こちらの勝手な思い込みですよ)、最初の20秒くらいで明らかなセンスが伝わると思っております。
 
来秋の公開を予定している、この6月から撮影が始まる「きみの鳥はうたえる」に、ぜひご期待くださいませ!
 
 





kaitanshi at 16:41│TrackBack(0)mixiチェック 他の作品 

トラックバックURL