2013年09月14日

佐藤泰志さんのドキュメンタリー映画

「海炭市叙景」の、そして来年4月に公開予定の「そこのみにて光輝く」の原作者としても脚光を浴びている佐藤泰志さんの生涯を追ったドキュメンタリー「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」がいよいよ公開となります!


監督は、広島と長崎の両市で被爆し、二重被爆者となった山口彊さんを追ったドキュメンタリー映画『二重被爆』『二重被爆〜語り部 山口彊の遺言』の稲塚秀孝さん。
語りに日本を代表する名優、仲代達矢さん。
ドラマ部分で佐藤泰志の母親役を演じるのは、歌手の加藤登紀子さん。

10/5の公開に先駆けて、函館では函館市民映画館シネマアイリスで、9/28(土)からの先行上映となるのです!

あと2週間!


そして、初日となる9/28(土)は、舞台挨拶が行われます。
登壇(実際にはお客様と同じフロアーですが)していただけるのは。

劇中で佐藤泰志を演じた無名塾の村上新悟さん
同じく無名塾の樋口泰子さん
作家の木爾チレン(きな・ちれん)さん

のお三方!

先日(9/9月曜)に東京で開催された「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」プレイベント『朗読で触れる 佐藤泰志の世界』にも出演されていました。
木爾さんへの、作家として見た作品の感想などをお聞きするトークショーと、無名塾メンバーによる「君の鳥は歌える」「そこのみにて光輝く」の抜粋朗読を、ユーストリーム録画で見ることができます。

9/9に開催されたイベント詳細はこちら。
https://www.facebook.com/events/422204667900472/

ユーストリーム録画はこちら(6分20秒くらいから音声が出ます。正味1時間半くらい)
http://www.ustream.tv/recorded/38496927/theater


シネマアイリスでの舞台挨拶のタイムテーブルなど詳細が発表されましたら、こちらでもお伝えしますね。


映画「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」HPはこちら(佐藤泰志さん本人の映像も登場する予告編も見ることができます)。
http://kakukotonoomosa.com/


公開初日を楽しみにしております!



書くことの重さ




kaitanshi at 11:05│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL