2011年09月11日

9/12はあがた森魚さん、撮影助手・甲斐公康さんの誕生日


9/12は、あがた森魚さんの誕生日です!

おめでとうございます!
63歳です!

創り出す音楽も、映画も。
常にワン・アンド・オンリーだと感じております。

函館では、12月の「函館港イルミナシオン映画祭」をはじめとして、毎年ライヴを見る事ができる特別な存在でもあります。


「海炭市叙景」では、加瀬亮さんと三浦誠己さんがやって来る喫茶店のマスター役。
あがたさんは、その1日だけの撮影でした。
実は加瀬さんのオールアップとなる最終撮影シーンで、応援に駆け付けた脚本の宇治田さんもいらしていたので、熊切・宇治田・加瀬という「アンテナ」の3人が再び終結した日でもありました。
その様子をあたたかく見つめていたあがたさん・・・とても優しい空気が生まれていました。


その前には小林薫さん主演「深夜食堂」で”流しのゴロー”役で出演。
この後にはチーム海炭市の撮影・照明・美術etcなどの精鋭スタッフや、なんと熊切&宇治田コンビがチラっと出演までしている「マイ・バック・ページ」で、主人公の同僚記者を演じておられました!

海炭市でつながっております。


自分も大きなフィールドで活動しながら、新しい世代を育てる(イルミナシオン映画祭は、まさにそういう場所なのです!)事にも力を入れ続けるあがたさん。

これからも、末永くよろしくお願いいたします!




そして、もう一人。
撮影助手の甲斐公康さんも9/12がお誕生日!

撮影期間の前半部分で、近藤龍人撮影監督の様々なフォローを務めあげていただきました。

とても丁寧に機材をひとつひとつチェックし。
天候によっては秒単位で変わっていく自然光を計り。
近藤さんが必要とするものを、事前に、もしくは瞬時に用意し。

もう、「鮮やか」って言葉がぴったりの仕事ぶりでした。
あまりに忙しすぎて、撮影中やクランクアップの食事会などでもご一緒できず・・・ぜひ、いつの日かその分も語らいたいものです!


お二人とも。
お誕生日、おめでとうございます!
末永く、よろしくお願いいたします。







そしてっ!
前回のクイズの答えです。

「ヒノキ(火の木)」でした。


ふふふ。
すぐに次っ!


「記憶をたどる時に、あるスポーツで使う道具が効果的なんですって。
さて、それはなーんだ?」

答えは次回のブログにてっ!


あがたさん20100302撮影15日目9

甲斐さん2・21 撮影6日目75




kaitanshi at 20:33│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL