足跡その28~小学生の兄と妹を探せ!海炭市の8月

2011年07月31日

足跡その29~理想どおりの兄妹


小学生の兄妹を探し、実行委メンバーがそれぞれ顔写真つきの資料を持ち寄りました。
とても急なお願いをしつつも、数組の候補が見つかったのです!

中には「うちは女の姉妹だけど、姉の方は男の子っぽくショートカットにしてもいいわよ」なんて有難い申し出もあり。

みなさま、その節はありがとうございました。


そして東京に急いで資料を送り、撮影に来ていただく兄妹を決定しました。
ほぼぴったりの年齢、実際に兄妹、そして急なスケジュールも参加可能だったのです。


そして撮影の初日。
更にお願いをしてしまいました。
長靴とカッパを持参してきてほしい、と。

そしたらなんと、カッパがなくってわざわざ購入してから撮影場所に来てくれたのです。
ああ、こちらでご用意すべきところを・・・ただただ感謝。


さあ、準備はすべて整い、撮影スタートです。
撮影機材はコンパクトな8mmカメラのみ。

あとから聞いたら、熊切監督はまったく会った事がない一般市民の兄妹との撮影に、どう成立させようか悩みに悩んでいたそうです。


しかし。
撮影は意外な展開となりました。




「空気は澄みきっている。
 土曜日で、客はそう多くはない。
 芝生はみごとに育ち、ここにいるかぎり、のどかな風景だった。」

( 夢みる力 from 「海炭市叙景」 / 佐藤泰志 )




(続く)





そして、昨日のクイズの答えです。

「耕運機(幸運・機)」でした。



さあすぐに次っ!


またまた乗り物シリーズ!
「タイガーナインって何のこと?」

答えは次回のブログにてっ!


後姿




kaitanshi at 23:56│TrackBack(0)mixiチェック 足跡 

トラックバックURL

足跡その28~小学生の兄と妹を探せ!海炭市の8月