足跡その23~舞台挨拶の準備思いのままに

2011年07月23日

村上淳さん、お誕生日おめでとうございます


7/23は、村上淳さんのお誕生日です!
おめでとうございます!

「海炭市叙景」では、三浦誠己さんが森谷文子さんに連れられて入った、スナックのカウンターにいた男を演じていただきました。
小説でも映画台本でもスーツ姿の男という役柄でしたが、実際の撮影ではもっとラフなスタイル、

この3人以外はすべて地元の市民キャストという中、村上さんはその市民キャストとの芝居で、テイクのたびにまったく違うアドリブのアプローチをしたのです。


なにせ相手は素人。
にも関わらず確信犯的なアドリブは、まわりのキャストの緊張感も高めて、一触即発の空気を作り出しました。

相手を信用しているからこそ。
短時間で、その信用に足る役者だと見抜いたのだ、とそう思っております。


台本上でも、実際に完成した映画でも、緊迫のクライマックスとなりました。




誕生日の7/23(土)は、最新作「極道兵器」の初日舞台挨拶なのですね。
http://www.sushi-typhoon.com/jp/matsuri/lineup/yakuza_weapon/index.html
東京・銀座のシネパトスで15:00から。

そして。
ユーストリームで、15:30からのsushi-typhoon中継でインタビュー出演の予定もあります!
http://www.ustream.tv/channel/sushi-typhoon?lang=ja_JP

このsushi-typhoonは、日本発の海外向け映画レーベルなのです!


銀座に行ける、もしくは土曜15:30以降にパソコンでユーストを見られるという方は、ぜひぜひ。


村上淳さん、お誕生日おめでとうございます!




そして。
前回のクイズの答えです。

「消防士」でした。
なんたって”ノン子36歳(家事手伝い・・・火事の手伝い!)”ですものね。


さあっ次っ!


「授業が全部終わったら、どこからかカゴが出てきた!
さて、どんなカゴ?」

答えは次回のブログにてっ。

3・18 撮影31日目24




kaitanshi at 04:34│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

足跡その23~舞台挨拶の準備思いのままに