竹原ピストルさんa.k.a.井川颯太が道内ライヴ最終日に帰ってくる谷村美月さんハッピーバースデイ!

2011年06月17日

土曜日はネット中継であがた森魚さんライヴ

6月も半分を過ぎて。
まもなく今年も折り返し地点になろうとしております。

この土曜日は。
函館競馬がスタート!
馬主として数多くの競走馬を育てている小林薫さんは、今年も海炭市に帰ってくるだろうか。
どこかの焼き鳥屋さんで、ばったり会えるだろうか・・・なんて空想しております。

あの兄妹が初日の出を見るために登った臥牛山(がぎゅうざん)。
6/26(日)の最終レースは「臥牛山特別」と名づけられています。
http://www.jra.go.jp/keiba/calendar/2011/6/0626.html

海炭市なだけに単勝で4枠を買ってみたい気も・・・買い単4(海炭市)ですのでねってクイズ問題の考えすぎですね。


最も歴史が古い競馬場。
そして、場内から海も見えるというロケーション!

函館競馬場は昨年リニューアルしたばかり。
以前の姿は、石原裕次郎さんの「夕陽の丘」などで見ることが出来ます。





そんな函館競馬場の歌を作ったのが、あがた森魚さんです。
あがたさんは、6/18(土)のライヴをインターネットで同時中継!

月刊TV『Qpola Purple Hz』(USTREAM)第6回
「ジャニーギター 川口元郷芝川鋳造編#6」
http://www.ustream.tv/channel/qpolapurplehztv


土曜日とはいえ、17:00からのスタートです。
その時間に見られるという方は、ぜひぜひ。


海炭市民としては喫茶店のマスターで、豚屋の匂いに悩まされ、浄水器のセールスに困ってしまっているあがたさん。
このライヴは「深夜食道」の登場人物である”流しのゴロー”として歌います。

深夜食堂を切り盛りする小林薫さんと、色々な点でつながっております!


毎日でもライヴをしていたいというあがた森魚さん!
この土曜は、会場に行けないけどネットで見ることが出来る方々がそれぞれの場所で待っております!



ひょっとして、あがたさんの音楽とは知らずに触れている方は、この曲が代表格かも。
車のCMで、ドラえもんとのコラボでした。


「どこへ行ったのだろう 遠く遠く遠く
 誰もが歩いた 夢の彼方の星は

 なぜあの日 そこに僕と君はいたの?
 離れても 生きる勇気つかむため?
 新しい時間を創り出すため?」

(キットキット!!遠く遠く!! / あがた森魚)





土曜の夕方、今のあがたさんの音楽をご堪能くださいませ。







そして。
昨日のクイズの答えです。

「辞典(自転ですものね)」でした。


さあ、もういっちょう図書館クイズ!


「本棚で、すごく古い本が倒れてしまった。
さて、どんな音がした?」


答えは明日のブログにてっ。

20100302撮影15日目4




kaitanshi at 19:43│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

竹原ピストルさんa.k.a.井川颯太が道内ライヴ最終日に帰ってくる谷村美月さんハッピーバースデイ!