川本三郎さんの「マイ・バック・ページ」クランクインから2年です

2011年05月22日

佐藤泰志と中上健次


函館の周辺にも原子力の施設が多数あります。

北海道の泊原発は、MOX燃料を作って来春にはプルサーマル発電をしたいとか。
海を挟んだお向かいの大間町では大間原発を稼動させる方向で、その説明会は「地元向けだから」という理由で函館からの人間は門前払いされたり。

「今すぐ止めろ」と言っているのではありません。
止めるべき危険なものかどうか、話し合いを重ねて見極めたいのです。

函館が蚊帳の外なのはもう慣れっこというくらい昔からですが。

いま、この現状なのだから態度を変えてもよいのではありませんか?


今年の初セリで過去最高の値をつけた戸井マグロが食べられなくなったら。
避難地域になって、あの夜景がずっと真っ暗なままになったら。

住んでいる我々以外の、たくさんの方の想いも具体的に感じるようになって来ました。






そして。

「マイ・バック・ページ」上映スタートの翌週6/4からは、これも話題作である「軽蔑」が上映されます。
原作は、あの中上健次さんです。


佐藤泰志とのつながりといえば、どうしても三島由紀夫賞をまず思い浮かべてしまいます。

1989年の第2回三島由紀夫賞の選考委員でした。
その年は、佐藤泰志「そこのみにて光り輝く」が候補作に選ばれていたのです。

「そこのみ~」は選ばれることなく。
翌年、佐藤泰志は亡くなり。
そして中上健次さんは、その2年後となる1992年に、他界されています。


「軽蔑」は、中上さんが最後に発表した長編恋愛小説で、亡くなったその年に出版されました。
映画のロケは、中上さんの故郷である和歌山県・新宮市で行われています。


「軽蔑」公式HP
http://www.keibetsu.jp/


小林薫さんも出演されています!






そして昨日のクイズの正解です。

「E」でした。

1から順番に英語にした時の頭文字。
「One」「Two」「Three」「Four」「Five」「Six」「Seven」ときたので、次は「Eight」だったのです。


やや年齢層があがりつつあるので、なぞなぞに戻しましょう!

今日のクイズ!


「漢字を使わない国はどーこだ?」

まあ、普通は漢字を使わない国はたくさんありますが。
なぞなぞとして、トンチのきいた答えを考えて下さいませ。


答えは明日のブログにて。


DSC_4851




kaitanshi at 21:31│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

川本三郎さんの「マイ・バック・ページ」クランクインから2年です