函館での上映最終日を決めました応援は、本当にうれしい

2011年04月09日

ピストルさんの最新映画が6月公開


余震というには、宮城県で震度6強となるなど規模が巨大だった4/7夜の地震。
函館と青森を結ぶラインも影響を受けました。

不通となった青函トンネルを走る列車は、本日運行を再開し。
同じく海底のケーブルを通して送り続けている電気60万キロワットも途絶えましたが、今朝はやくに余震前と同じ状況に戻りました。

頻発する、そして規模が大きい地震によって、予期せぬ(余震とは別の)地震などが発生する可能性を充分に考え。

物も心も準備を怠らないようにいたします。

 

 

そして!

竹原ピストルさんが「海炭市叙景」の次に映画出演される作品が、その姿を見せ始めました!

ダウンタウンの松本人志さんが監督を務める最新作「さや侍」です。


「さや侍」公式HP
http://www.sayazamurai.com/


キャストが発表された時に「竹原和生」(ピストルさんの本名です)という名前が目に入り。
予告編が公開された時もじーっと目を凝らして見てみたけど姿を確認できず。
同姓同名の役者さんかとも思いつつ・・・。

でもやっぱりピストルさんでした。


刀はなく、その刀をおさめる「さや」だけを腰につけている侍が主人公。
ピストルさん(和生さん)はどんな役柄なのか興味しんしんです。

6/11全国公開とのこと。

楽しみにしております。

 

 

そして昨日のクイズの答えです。
お昼は正午なので「小5(正午)」でした。

次いってみよう、オイッス!


「晴れの日はいないのに、雨が降ると出てくる鳥ってなあに?」

答えは明日のブログにてっ。

 

20100308撮影21日目36














kaitanshi at 20:23│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

函館での上映最終日を決めました応援は、本当にうれしい