週明けにネットラジオで朗読100日連続上映まであと1週間

2011年02月26日

美術の山本直輝さんお誕生日おめでとうございます

2/27は美術の山本直輝さんのお誕生日です。

撮影現場にいるよりも、別な場所で次の撮影に使うものをコツコツと準備するほうが圧倒的に多かった印象があります。

劇中にでてくる巨大看板の、あの使い古された感じ!
想像させるシーンが多い中、きっちりと見せた「裂けた爪」の痛々しさ!
兄妹の部屋にあるアイテムや、プラネタリウム職員の妻の机の上など、画面にほとんど映らないかもしれないけれど人物像を想像させる小物の数々!
そもそも兄妹の部屋そのものが山本さんの見事な作品!

もう、数えきれない作業を、しかも自分以外は函館チームのフォローのみで(本来なら4人くらいでやる仕事だそうです)、そしてきっちりとプロの仕事のレベルで仕上げていただきました。


すごいです!


今頃は、熊切監督最新作の現場で、またもや手腕を発揮してらっしゃるかと。

ほとんど寝ない(眠る暇がない?)方というイメージでした・・・過酷な現場を強いてしまい申し訳ありませんでした。
東京拠点の撮影で、健康的な作業になっていますように。


今後ともチーム海炭市としてよろしくお願いいたします。

お誕生日おめでとうございます!

 

20100219撮影4日目12




















kaitanshi at 13:13│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

週明けにネットラジオで朗読100日連続上映まであと1週間