竹原ピストルさん、お誕生日おめでとうございます全国順次公開の第一弾スタートから10日です

2010年12月27日

オーディション実施決定の頃

セリフのある役のオーディション開催を告知したのが、ちょうど1年前でした。

年末のあわただしい中を告知し、1/7に書類選考、その合格者に4日後にオーディションに来ていただき、2月に撮影本番という、ありえない日程での募集でした。
結局オーディションの日は少しずれて、更にもう1回オーディションが行なわれました。
同時に「でっぷり太った猫」のオーディションも。

そんな無茶苦茶といっていいスケジュールにもかかわらず、そして交通費も自己負担にもかかわらず。
たくさんの方にお会いできました。
悩みに悩んで、迷いに迷って、そしてオーディションという名のほとんどリハーサル的な内容に長時間こたえていただいた方も多く。
涙をのんで落選とさせていただいた方もたくさん。

そうして選ばれた方々の、その後のがんばりと苦悩も見てきたので、「全てのキャストに」と賞をいただけた時は感慨ひとしおでした。


下記アドレスは、オーディションへの参加を呼びかける際の、熊切監督のコメントを紹介した当ブログです。
低予算で俳優が足りなかったからではなく、”さらに上の映画を目指す”ために皆様の力を貸していただきたい・・・そんなオーディションでした。

2009,12,28 blog
http://kaitanshi.dreamlog.jp/archives/2061911.html

 

CIMG5875

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



kaitanshi at 22:12│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

竹原ピストルさん、お誕生日おめでとうございます全国順次公開の第一弾スタートから10日です