2010年12月20日

海炭市のクリスマス


クリスマスが近づいてきました。

「海炭市叙景」でも、少し苦めのクリスマスにまつわるエピソードがあります。
星を媒介に、ふたつのエピソードをつないでいるのは映画のオリジナルストーリー。

大切に大切にしているものを、そうとは気づかれもせずにひどい扱いを受けてしまったり。
ほのかな希望が踏みにじられて、それでも希望を持って笑顔を作ってみたり。

そんな中でも、海炭市に住む彼らにはクリスマスがやってきます。


自分としても今年はきっと。
幸せをプレゼントしてもらえるよう、海炭市の彼らを想いながらのクリスマスになりそうです。

ロケ先で購入した星座早見盤を眺めながら。

CIMG6487

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



kaitanshi at 06:25│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL