2010年11月30日

海炭市ミュージシャンが続々と帰ってきます


12月です。

今年もあと1ヶ月。
師も走る忙しい月。
クリスマスや年賀状や年末や年越しなど準備が山のようにある月。
思い出したようにジョンの声があちこちで聞かれる月。

そして「海炭市叙景」が函館のほかの土地でも上映されはじめる12月です!


12月の海炭市には、映画に出演したミュージシャンの方々が次々とやってきます。

あがた森魚さんは12/3~5の「函館港イルミナシオン映画祭」で。
竹原ピストルさんは12/3~5の絵画展&ライヴで。
George-Kさんは12/23の「はこだてクリスマスファンタジー」の点灯式イベントで。


すごい情報量になりそうなので、本日はGeorge-Kさんをピックアップ!


12/1から始まる「はこだてクリスマスファンタジー」のイベントでやって来てくれます。
http://www.hakodatexmas.com/

今年はじめのロケのあとは4月の「1980」イベント、6月の「黒船」イベント以来でしょうか。

ステージでの姿にほれぼれ。
撮影中はその登場人物そのものになり、「海炭市叙景」では怒号をあびせる造船所の男達に少しもひるまない若きリーダーでした。
ほんとうに短いシーンなのが残念・・・でもカメラが回っていない場所では好青年を絵に描いたような方でまたまた感激!だったのです。
誠実というのは、こういう事なんだなと、会うたびに感じる”男が惚れる男”です。

 

クリスマスファンタジーでは、12/23の18:00に打ちあがる冬の花火の直後のイベント(入場無料、野外なので暖かい服装で来てくださいませ)に登場!

おそらくニューアルバムの新曲をひっさげてのライヴになるかと!
ついこないだ録音が終わったばかりなのに、どうやら近々発売となりそう!
公式発表をお待ちくださいませ。
このページの試聴で以前の何曲かが聴けます。
http://www.myspace.com/gkmnial


そしてなんと、一足先に。
公式HPよりも早く。
ニューアルバムのジャケットを公表させていただきます!

当日が楽しみです!

Live_1_fix

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



kaitanshi at 22:52│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL