号外!号外!ついに!函館での試写会を行ないました

2010年11月17日

フランスの映画祭で上映

フランスのドーヴィルでは、毎年アジアの映画を集める「ドーヴィル・アジア映画祭」が開催されています。
パリから車で2時間ほどのこの街でアジアをテーマにした映画祭というのも不思議な感じがしますが、なんと来年3月の映画祭で「海炭市叙景」を上映していただける事になりました。

先月にいただいていたこのお話し、やっと発表できました。


英語字幕のものは作っていたのですが、フランス語字幕版を作らないとだめなのかな・・・と思ったら、英語でOKなのだそうです。

芸術の国・フランスで上映なんて、嬉しすぎて実感がわきません。
しかもドーヴィルは、「男と女」や「華麗なるギャツビー」に登場する街。
ぜひ、見ていただいた方が、どこかのポイントで共感していただけますように。


なるべく多くの方に届くようにと英語で作ったチラシが、更にたくさんの誰かのもとに届く日がやってきます。


CIMG0644

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



kaitanshi at 23:24│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

号外!号外!ついに!函館での試写会を行ないました