2010年11月11日

五稜郭でパネル展がスタート

パネル展がはじまります。


佐藤泰志の世界を紹介するべく、「海炭市叙景」の様々なエピソードから抜粋した文章と、そこからイメージされる写真を組み合わせたパネルや。

撮影時の様子を切り取った写真の数々や。

これまでの新聞記事(映画化の構想が練られる前からのものです)を集めたパネルや。

監督・キャストのサインが入ったポスターや。

そして、スタッフジャンパーとして作ったドカジャンの実物も展示しちゃいました!

 

--- 「映画『海炭市叙景』公開記念 海炭市叙景パネル展」 ---

函館出身の作家・佐藤泰志が、函館市をモデルに創作した架空都市「海炭市」を舞台に作り上げた小説「海炭市叙景」を函館オールロケで映画化し、ついに11/18に完成披露試写会を、11/27からは一般公開を行う事となりました。
これを記念しての、佐藤泰志や映画撮影風景を紹介するパネル展を開催します。

日時 : 2010年11月12日(金)~20日(土) 各9:00~18:00(最終日は15:00まで)
会場:五稜郭タワー1Fアトリウム(北海道函館市 五稜郭町43-9)
入場無料
主催 : 映画「海炭市叙景」製作実行委員会
お問い合わせ : nisibori@ms7.ncv.ne.jp


窓の外は五稜郭公園。
オレンジの木の葉や、落ち葉のじゅうたんもあわせてお楽しみいただけます。
函館での、来週土曜日までのこのパネル展を見ることができるという方は、ぜひ。

CIMG0602

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



kaitanshi at 23:38│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL