文庫化の立役者、本間恵さんの誕生日です文庫本が早くも重版になりそう

2010年10月11日

「海洋都市」と「海炭市」

最近、よく見間違えます。

「海洋都市構想」なんて書いてあると、「んっ?海炭市?」とか。

そんな縁もあり(ほんと?)、海洋都市構想関連のイベントに出演させていただくことになりました。

”文部科学省科学技術振興調整費 地域再生人材送出拠点の形成
新水産・海洋都市はこだてを支える人材養成”
というイベントです。
すごいです。

北海道大学と函館市が中心となり、近隣の大学・高専・官公庁・企業と連携して開催されるのだそうです。

・・・なにか、我々の事を勘違いされていらっしゃいませんか?

いえいえ、テーマにそってセレクトされた登壇者は実にユニーク!
音楽や文学や映画や、様々な分野の視線で「海洋都市はこだて」の未来を見つめるイベントなのです。

我々も2日間で、1名づつトークさせていただきます。

10/22(金)17:00~18:30
シンポジウム 「海の街函館を考えよう」 at 函館市地域交流まちづくりセンター
こちらには実行委員長の菅原和博が。
あがた森魚さんや、「ライブテープ」「あんにょん由美香」の監督である松江哲明さん達5名の方々とご一緒させていただきます。

10/23(土)14:00~
オープン講義 「水産・海洋都市を考える」 at 北海道大学水産学部 大講義室
こちらにはメイキング映像などを担当している中野三博が、松江監督と共に登壇いたします。
もちろんメイキング映像や、劇場用予告編も見ていただきます。

入場無料ですが、事前申し込みが必要となります。
イベント内容やお申し込み、お問い合わせは下記HPをご覧くださいませ。
http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/coordinate_contents/content0017.html



東京国際映画祭のスタートとも重なるこの時期、函館のこのイベントにこれるという方は、ぜひ会場でお会いしましょう。


R1021701





















kaitanshi at 22:12│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

文庫化の立役者、本間恵さんの誕生日です文庫本が早くも重版になりそう