あまりのリアルさに想い出をのせた電車

2010年03月29日

ミスはこだてに

年度末です。
様々な出会いとさよならが生まれる頃です。

新しい事がはじまるという方も多いと思います。

住む場所が変ったり。
新しい道への一歩を踏み出したり。
結婚式までもう間もなく、という仲間もおります。

はじめての道を通って、はじめてのロケ地へ行くスタッフのために、毎回とっても詳しい目印つきの地図を作り続けたのは、この春に大学を卒業した小川舞子さんです。

なんと彼女は、この4月から1年間「ミスはこだて」として活躍する事になりました!

めでたい!
がんばって!

みなさまの街に函館のPRで訪れることもあるかも。
海炭市民で函館市民のミスはこだてを、何卒よろしくお願いいたします。

CIMG7137





























kaitanshi at 22:18│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

あまりのリアルさに想い出をのせた電車