2010年01月29日

たくさんのご応募をいただいております

オーディションの2回目を行う準備をしております。
すでにかなりの応募をいただき嬉しい悲鳴をあげております。
年齢性別に的を絞った形の募集ですが、それ以外の応募もあり、会ってみたいと思った方は書類審査を通って面接いただく事になります。

その中から。
役者としてではなく、スタッフだったり、エキストラだったり。
色々なお誘いをするかも。

ご連絡いただき、お返事が何日か後になるケースも多々あります。
スタッフ間で2~3人とまったく別なメールのやり取りを同時進行しつつ、電話での打ち合わせもあったり、協賛いただけそうな会社様との打ち合わせがあったり、ロケ地候補の持ち主様へのご説明とお願いに出かけたり、函館を愛する方々の集まりにお邪魔して協力のお願いをしたり。

目の回る忙しさとは、こういう事なのですね。
東京のスタッフも函館入りの予定を少しずらして、やはりフル回転で作業中という展開。

「返事がこないなあ。ひょっとしてメールが届いてないのかも」
という方もいらっしゃると思います。
何日か、気長にお待ちいただけると幸い。

何卒よろしくお願いいたします。


PAP_0022























kaitanshi at 02:41│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL