2010年01月15日

助け合うこと

明日の「海炭市cafe」に向けて、色々な作業をこなしております。
「あなたはこれ、君はこれを準備して」なんて状況ではなく、余力のあるメンバーが「じゃあこれとこれを担当する!」と立候補し、回りのメンバーとフォローしあっております。

それぞれのエリアがありながら、他のスタッフのフォローもする現状は、映画づくりそのものの姿であるようにも思えます。

そうしてたくさんの美味や楽しみをご用意いたしました。
函館は氷点下の日々ですが、心まで暖まりに来て下さいませ。

お待ちしております。


そして、直木賞の発表がありました。
佐々木譲さんが受賞されました。
おめでとうございます!

北海道が生んだ作家!

早くから「海炭市叙景」の映画化にもエールを送っていただいております。佐々木譲さんから、映画化決定直後にいただいたメッセージです。


「佐藤泰志の『海炭市叙景』が映画化されるという。
 映画のいくつかの場面がもう目に浮かぶ。
 早く観たい。」


R1023950




kaitanshi at 13:31│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL