船の上で花火街はにぎやか

2009年12月24日

メリー・クリスマス

特に宗教的な思いがなくても、クリスマスは「幸せ」とか「平和」をあらためて考えるきっかけになるイベントの感があります。
平和のための戦争なんてあり得ないと思います。

そして今夜は世界中の良い子ちゃんたちがワクワクソワソワしながら眠りについている事でしょう。

「海炭市叙景」の登場人物たちにも、幸せな気持ちが持てる瞬間がありますように。
プロパンガス店で孤独に耐える少年とか、年末に無職になってしまった兄妹とか、閉店間際のスナックで誰にも相手にされなかった男とか。

みんなにメリー・クリスマス!



R1026380


kaitanshi at 22:19│TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

船の上で花火街はにぎやか