2009年08月20日

初日の出

お盆も過ぎ、気がつけば今年も4ヶ月と少し。
齢を重ねるごとに1年があっという間とはいいますが、今年は特に早く感じております。
これはきっと充実しているからに違いない。

小説「海炭市叙景」は、山から見る初日の出が物語のターニングポイントになっております。
映画でも重要なシーンとして存在する事になりそう。

今年の初日の出は五稜郭タワーにて。
雲が多く、日の出の時刻から30分ほど待ってお日様があらわれました。
どんな気持ちのときも、太陽は美しいものです。
さて、映画の初日の出は、函館山からどんな風に撮影されるのか。

こんな歌を思い出しました。

"君は太陽は海から昇ると言い張り
 僕は海に沈む太陽しか見たことがないよ"


03fa4055.jpg







at 22:14│TrackBack(0)mixiチェック 函館 

トラックバックURL